仙骨動可法研究所 オフィスN モバイルサイト
※ガラ携では正しく表示されません。

パソコンの方はこちらへ

    

身体の歪みは、万病の元。肩こり・腰痛から内臓不調まで、総てに影響します。日々の労働や妊娠出産で、身体は確実に歪んでいます。仙骨を調整し、歪みを解消させ、快適な身体に♪

なるべく通わない・なるべく安く 既存の常識を覆す仙骨動可法研究所オフィスN@東京都多摩市・モバイルサイト。詳しい内容は、パソコンサイトでご確認下さい。

仙骨動可法の基本的な考え 仙骨の位置・場所 アクセス メール予約 施術料金 スマホは首を破壊する 整体って何でしょう? 医療ビジネスの疑問 主の人間性の紹介 良い姿勢と悪い姿勢 オフィスNの御用達品 オカラを使ったダイエット料理の動画集です 施術後の注意事項です なるべく通わない理由 お問い合わせ オフィスN Youtubeチャンネル 自分で出来る仙骨動可法の動画です よくある質問と回答 重要なお知らせ 動画日記@通勤途中 オフィスNお奨めショップ メール送受信チェック 仙骨動可法研究所オフィスN・フェイスブックページ 仙骨動可法研究所オフィスN・ツイッターページ

Copyright (C) 仙骨動可法研究所 オフィスN 2017

東京都23区と東京都多摩市の位置。
☆東京都は、日本で、3番目に小さい都道府県です。そこに、総人口の1/10が集中しています。小さな東京も、特別区と言われる23区(都内)と多摩地区(都下)に分けられます。

☆東京都多摩市は、人口14万人の多摩ニュータウンの中心の街です。
サンリオピューロランドがあるため、キティちゃんの街と称しています。
北は、日野市・府中市。東は、稲城市。南は、町田市・神奈川県川崎市麻生区。西は、八王子市が隣接しています。
市内には、京王線聖蹟桜ヶ丘駅・京王相模原線京王永山駅・京王多摩センター駅、小田急多摩線小田急永山駅・小田急多摩センター駅・唐木田駅があり、京王電鉄本社も、多摩市にあります。

多摩ニュータウンは、昭和40年代、東京都の住宅難を解消するために、多摩町・稲城町・八王子市・町田市にまたがる丘陵地帯を造成し、誕生しました。

多摩地区の呼称は、100年前、東京の水源確保のため、元々は神奈川県(一部埼玉県)に属していた多摩地区を、編入したことに由来します。
そのため、東京23区を都内、多摩地区を都下。または、23区に対し、三多摩(北多摩郡・南多摩郡・西多摩郡の総称。昭和46年以降は、西多摩郡のみ)と呼ぶことがあります。

  


オフィスNの紹介動画です
なぜ、体は歪むのか?の解説動画です
仙骨と脚の痛みの解説動画です
通わない・安いの解説動画です
施術の流れの動画です。

人体は、究極のバランスを得たヤジロベー!
 

☆上の画像は、左肩こり・右腰痛・右膝痛を訴えた方の姿勢です。歪んだ身体は、綱渡りをしながら、生活しているようなもので、筋肉・関節に負担をかけます。快適に生活出来るでしょうか?

この姿勢を改善せずに、薬を塗ったり、揉んだりボキボキしたりしても、白ヤギさんから黒ヤギさんに、手紙を出すようなもので…(-_-#)


ゴルフ・野球・テニス等は、重心の移動の変化で、打球が変わります。それを、力でカバーしていると、筋肉・関節に、必要以上の負荷がかかり…選手生命が終わります… 仙骨動可法研究所 オフィスNは、仙骨を開放させることで、画像の様な歪みを改善し、究極のバランス復活させ、自然治癒力が、優勢に働ける身体へのお手伝いをします。

たまにいらっしゃるのですが、「○○の痛みを治してくれ…」という方。痛みを取るなら、ペインクリニックで<注射一発!>をお奨めします♪ オフィスNは、<仙骨フリーズ>を解消させ、正しい姿勢・骨格に戻って戴くことで、自分自身の力(自然治癒力)で、良くなって戴く処です。


肩こり・腰痛で悩む人の誤った心理
長い間、肩こりや腰痛を患っている方は、「何でもない人は、肩や腰が痛くならない」と思っているようです…(◎_◎) 慣れない運動をすれば、筋肉痛になるように、動いて生活していれば、大なり小なり痛くなるのが、正常なのです。そのコリや痛みが、長引かずに、自然に解消される…それが正常な身体です。

☆仙骨動可法を受けないほうが良い方…
★このサイトを、ご覧になれない方。※基本中の基本です!
★3ヶ月以内に、お腹や背中の手術を受けた方。
★悪性腫瘍や伝染性疾患のある方。
★自然分娩で、産後、悪露が止まっていない方。
★ペースメーカーを装着している方。
★股関節や膝を、人工関節に置換した方。
★精神安定剤・抗鬱剤・睡眠薬等の抗精神薬を常用している方。
★病名を付けられて、意気消沈している方。病名は、保険請求上のあだ名です!
★マッサージや整体・鍼灸等と、掛け持ちをする方。
★笑顔を忘れた方。←これ多いのね…。相手をする私も、気分が滅入る…。
★偵察目的でご来室する方…職業を偽り、バレていないつもりでいるのが、ちょっとユーモラスです…(^o^;)

    
姿勢は、骨格の良し悪しの表れです。良い姿勢・悪い姿勢…

☆「姿勢が悪い!」良く耳にする言葉です。ズバリ言ってしまうと、
〜姿勢が悪い=背骨・骨盤が歪んでいる=仙骨がフリーズしている〜
です。

身体が歪んでいない人は、普段の姿が、良い姿勢なのです…(^o^;)

姿勢が悪いと、筋肉や内臓に負荷をかけ、コリや痛みを引き起こします。それは、精神にも影響します。どんなにキレイに化粧をしても、流行りの服を着ても、年齢より老けて見えてしまいます。妊娠・産後は、特に骨盤や姿勢の変化が、激しくなります。夫婦円満のためにも、姿勢に気を使いたいものです。

仙骨動可法研究所 オフィスNでは、独自の仙骨連動理論から生まれた、仙腸関節を軸とする仙骨の連動停止“仙骨フリーズ”による、重心のアンバランスを、仙骨を開放させることで修正。仙骨連動による、ヤジロベーのようなバランスを復活させ、体力の浪費を解消させることで、自然治癒力を最大限に発揮させる、仙骨動可法と名付けた仙骨矯正を行なっています。

  

整体・骨盤矯正・カイロプラクティックなんて、誰でも出来る?!

整体・骨盤矯正・カイロプラクティックに関する法律は、日本にないので、このサイトをご覧になっている方が、その場で、看板を出して、商売してもOK!…(;゚゚)ウッ! 勿論、仙骨矯正も同様です。

国家資格を持っている人・独学の人・民間の塾(学校)で、数時間勉強した人…まあ、色々です…(^o^;)

「○協会会員」(団体なんか勝手に作れます)
「△整体学院卒業」(文科省や厚労省認可の学校ではありません)
「整体師の資格取得」(そんな国家資格は、日本にありません)
等の肩書きを見かけますが、そんなの知識や技術と、全く関係ありません。昨日まで、普通の会社員だった人が、突然、白衣を着て、鼻高々…そんな世界です…(^o^;)

紛らわしいのが、接骨院と整骨院と整体院。「接」と「骨」と「体」の違いですが、「接骨」と「整骨」は、柔道整復師という国家資格が必要で、骨折や捻挫の処置を行うのが、業務になります。本来は、「接骨」が正式名称ですが…。

「整骨」と「整体」は、全く別物で、「整体」を名乗る分には、資格は要りません!

マッサージ業をするには、あんまマッサージ指圧師という国家資格が必要で、厚労省指定の専門学校に、3年間通い、国家試験をパスしなければなりません。当然、数百万円の学費が必要になります。

その点、●式マッサージや整体と称して、マッサージ行為をするのは、国家資格も必要なく、学費も掛かりません…そんな世界ですので、看板や肩書き等に騙されず、ご自身で、ご判断下さいませ…m(_ _)m

  
主の本音動画です

技術が商品のサービス業は、顧客を通わせて利益を上げるのが基本(デフォルト)!


☆家賃や室内装飾にに、お金を掛けません!
…物販店等と違い、時間当たりの収入は、決まってしまいます。ですから、家賃が高い程、料金を高くするか、人数をこなさなければなりません。


☆宣伝にお金を掛けません!
…ネット検索や口コミだけに絞ることで、開業以来、広告宣伝費0円! 紙のチラシなんて、森林資源の無駄遣いです。診察券も無し。徹底したペーパーレスとメール予約のみで、消耗品費と通信費を削減!


☆人件費無し!
…人を雇うと、毎月の経費も多くなります。総ての連絡を、メールだけに絞ることで、予約から施術・質問回答までを、一人で行えるようにしています。


☆そして、究極は、贅沢しません!
質素な生活をすれば、少ない収入でも生きていけます。山に行くガソリン代があれば、満足♪

※過去の勤務先の院長は、皆、高級車と愛人を…(;゚゚)ウッ! 通わせ、多くの支払いをさせ、自分だけ優雅な生活…成仏出来ないですネ!(^o^;)

現在、各種療法を受けている方へ

☆診察券を出し、待合室で待ち、順番が来たら、毎回同じ電気治療…そんなことを繰り返していませんか?
→→疑問に思わなければ、それでOK!

☆初診だけ、先生が診て、あとは、スタッフが事務的に処置をする…そんなことを繰り返していませんか?
→→疑問に思わなければ、それでOK!

☆治療方針も、経過状況の説明も無く、ただ「通え」と言われるだけ…そんなことを繰り返していませんか?
→→疑問に思わなければ、それでOK!

☆週2〜3回通わないと、治らない…そんなことを言われて、通い続けていませんか?
→→疑問に思わなければ、それでOK!

☆待合室は、いつも混雑→腕が良いんだろう。でも、顔ぶれは、いつも同じ?!…何で?
→→疑問に思わなければ、それでOK!

☆「11枚綴りで10回分の値段。お得です!」そんな回数券を買っていませんか?…最低11回は、通えって?
→→疑問に思わなければ、それでOK!

☆「30分コース○円」「60分コース△円」…余計な刺激は、体を壊すんですけど…?
→→疑問に思わなければ、それでOK!

☆「骨盤矯正○ヶ月△万円」…高額料金で良いのですか?…仙骨を開放すれば、自然に整うんですけど…
→→疑問に思わなければ、それでOK!

納得していない方は、パソコンサイトをご覧下さいませ。

薬や治療が、症状を治してくれるのなら、治らない人はいない!

身体には、本来の設計図が記憶されていて、元通りに修復されるのが普通です。それが、自然治癒力です。つまり…自然治癒力が強いか弱いかです。

その自然治癒力=体力です。体力は、自分自身で、栄養を摂取し、活動しなければ身に付きません。それでも治らないのは、仙骨フリーズにより、体力を浪費してしまっているのです。

  

仙骨って、どこにあるの? 骨盤って、どこの骨?!

  
骨盤とは、尾てい骨と呼ばれる尾骨の上位にある仙骨と、その両脇にある2つの寛骨で形成される部分を呼びます。単独で、骨盤と呼ぶ骨ではありません。

腸骨と表現することもありますが、これは元々、寛骨が、腸骨・坐骨・恥骨の3つの骨に分かれていて、成長と共に、一枚の骨に癒合するためです。どちらも、間違いではありません。


1枚の仙骨と、2枚の寛骨は、仙腸関節と呼ばれる関節と、恥骨結合で繋がれ、一つの骨盤という器を形成します。

女性の場合、その器の中に、卵巣・子宮が吊り下げられていますので、骨盤の歪みは、婦人科疾患に影響してしまいます。

  

スマホは、首を破壊する?!


携帯電話の携帯性に、パソコン機能が加わった、便利な道具ですが、便利は、人間の能力を退化させます。まあ、それは、どうでもよいのですが…。電車内や休憩時、床に入ってからも、、ゲーム・ネットサーフィン・株価チェック等をしていると思います。そんなに長時間行わなくたって、命に関わることではありませんね。

猫背になって、長時間、小さな画面を凝視すると、首周辺の組織に、過度な負荷をかけることになります。。首肩コリ・ストレートネック・胸郭出口症候群・更に酷くなれば、頚椎ヘルニアに至るでしょう。

視力がドンドン低下して、頻繁に眼鏡やコンタクトを作り替える。コリが慢性化して、頻繁に頭痛に襲われ、指先の痺れ・握力低下で、物が自由に持てなくなる。辛くなれば、休職・退職で、経済的に困窮する。そんな王道を歩む人が、大勢出てくるでしょう。

お願いなので、病院を受診する時は、健康保険を使わないで、自由診療で受診して下さいネ♪ 分かり切ったことをして、身体を壊して、人様が納めている保険料を食い潰して、何とかしよう…なんて、日頃から身体に気を使って、保険料を納めている人が、馬鹿を見る世の中には、なって欲しくありませんので。(^o^;)